2013年06月30日

サボテンのいっき咲き!!

face02ようこそ

「サボテンの蕾みが、明日の朝咲きそうよ~」
教えていただき、直ぐにサボテンを見にいきました。


サボテンの名前は分かりませんが。 蕾みは亀の首をだした様に、
みんな横向きに、同じ方向に20本でていました。v( ̄ー ̄)v




2013,6,29      18:29  蕾みがふくらんでいる



「明日の朝咲いたのを撮りに来るから」と帰宅した。
それがナント!一時間半後には。

「もう咲いてる。もう咲いてるわ~」 ik_40
とメールがありビックリ!!
誰も開く瞬間は見ていないのだけど・・・ (残念!)


          20:02 早くもいっきに咲いた



暗いのでうまく撮れていないが、咲いていた。
ほのかに 甘い良い香りがします~

    6月30日 07:20 早朝さらに大きく咲いていた





こんな白い美しい花、はじめてみます。

  


Posted by ももちゃん at 14:04Comments(2)

2013年06月29日

雨上がりの朝

face02ようこそ



昨夜の雨が止んでいた。 

何か撮るものないかな~ik_83 朝の庭に出てみました。

ワラビの葉の先に、「 しじみ蝶 」 がひと休み。 

カメラをむけても逃げない。  しじみ君(*゚ー゚)vオハヨ♪ 



雨が残した水滴がキラキラ。 葉っぱのすべり台から流れてきえたよ icon11  icon10 icon10




振り向けば塀の向う。

お隣の庭に、、 「ノーゼンカズラ(凌賽花)」 が空高く咲いている。

真夏の花ノーゼンカズラ。 曇り空には似合わない!!
晴れ上がった夏の青空に咲く、元気な花がいい。 !! d(⌒ー⌒) グッ!!




「ノーゼンカズラ(凌賽花)」は、 つる性の落葉樹。 
ソテツの木につるを延ばして、咲いている。

中国が原産で平安時代に日本に渡来したそうだ。


  


Posted by ももちゃん at 13:43Comments(0)

2013年06月28日

発酵食品って!!

face02ようこそ

あなたは健康に、自信ありますか?
体の中から健康にしたいと思いませんか。 v( ̄ー ̄)v

105歳でバイクにのり、新聞配達しているおじいさん と
 98歳で毎日俳句をつくる、おばあさんがテレビに映りました。

おじいさんは四世代の家族に囲まれ ik_92 ニコニコ。
おばあさんは句集を出したり、句会で先生をしているとか、
何よりも着ている服が、オシャレで素敵だった。 オオーw(*゚o゚*)w 

お二人とも ”元気で長寿” お見事ですね!! 
みなさん!!負けてられませんik_40
 


★大阪ガスで「体の中から健康に 発酵食料理」をつくりました。


発酵食品は、「味をよりおいしく、そして体を健康にする」  

 「料理 」


★ 発酵食品 (塩麹、シュウユ麹、漬物、味噌、発酵バター)をつかいましたが
             他に、 納豆、お酒、などがあります。


  発酵食品を食べるのが健康で長寿の秘訣らしいです。ik_94
  






  


Posted by ももちゃん at 07:10Comments(2)

2013年06月27日

タイマツソウ(松明草)

face02ようこそ

タイマツソウ(松明草)が、ほのおを出しています。良かったら写してね」と
知らせてくれました。 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

どんなお花かしら?? さっそく 写させていただきました~
ホントに赤い炎を吹き出していました。 (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-








                鈴木さま珍しいお花を、ありがとうございました。 ik_94






  


Posted by ももちゃん at 13:31Comments(1)

2013年06月26日

♪でんでんむしむし~かたつむり~

face02ようこそ

「かたつむり」は、梅雨のアジサイの花によく似合いますが。 
こんな大きな蝸牛をみつけたよ。
ヒイラギの木の、背丈ほどの高さにいました。 ニャハハ(*^▽^*)

子供の頃、 かたつむりを取ってきて遊んだ思い出があります。
 ♪でんでんむしむし か~たつむり~~♪
殻から頭をだしたり、角を出すのをジット観察していた。 

今はちょっと・・・苦手です。face07 


それが・・・フランスでは食べるface08 しかも高級食材ですって ik_84ik_94
フランス語では「エスカルゴ」ですね。  


「こんな大きな蝸牛」   木の上に登っていました。


「エスカルゴ」と言っても、種類があるようです。
三重県にはエスカルゴ牧場があり、
「エスカルゴブルギヨン」を料理したのを、食べられるようです。

もう何年も前ですが、海外旅行にいった折に、
珍しさから思い切って食べました。 おいしかった ik_40 
  


Posted by ももちゃん at 09:13Comments(2)

2013年06月25日

今日の和菓子づくり 

face02ようこそ


季節の和菓子をつくりました。 (和菓子体験教室) 

七番町の紫香庵(しこうあん)さんに習いました。




 

 花    枇杷   あじさい   青梅  


美味しそうにできました。 食べるの もったいないですね ik_40
  


Posted by ももちゃん at 17:41Comments(2)

2013年06月25日

高原に咲く花(Ⅱ)

face02ようこそ




「マルバシモツケ」
  


Posted by ももちゃん at 11:05Comments(2)

2013年06月24日

高原に咲く花

face02ようこそ

梅雨の晴れ間、高原にはお花畑が美しい。


 ロープウエイで登ると



 素晴しいお花畑



 菖蒲が美しい





  


Posted by ももちゃん at 21:48Comments(2)

2013年06月24日

怒るで!!カーナビ(?(。_。).。o0O??

face02ようこそ

            先日皆さんと車で出かけた、その帰り道のことだった。


 
「ルドベキア」

   近道をと選んだ道は、
   その先で行き止まりでした。 
  
   

   困ったik_84 道が分からなくなった。


  
   「アッ そうや!カーナビつけよ」 ik_40 


   私はカーナビの設定が苦手だ。
   普段は使わない。


 

   「行き先設定って、しゃべって 
   出来たら良いのにナ~」  
   とついボヤいた。


   すると


  「うちの娘のは、声で設定できるよ~」と
  一人が言った。

 

  「できる出来る、うちの車も声やで~」と 他にもおっしゃるではないか! 

  「ホント?! 私のコレ遅れてる ik_84


  ところがである。


  「 その娘さんのカーナビは、他人の声は通じるが、持ち主の声では云うこと聞かない」
  と言う face08  ナンジャ それ   
                          名づけて 「持ち主を無視するカーナビ」

  

  「アルある~うちのは年寄りの声はアカン!! 若い人の声しか聞けへん」 やて 
  face08 ナヌー、ショック!!
                          名づけて 「若いもん好きのカーナビ」


  「そう言えば、私のは、行き先とは反対の方へばかり案内する」 
                          
                          名づけて 「反抗するカーナビ」 なのであった ik_40


 
      役に立たたない。 face09怒るで!!カーナビ 

  テレビでは以前、 腹話術のいっこく堂が 「 おもしろいカーナビ」 を
                 演題に 笑わせていたっけ。


             皆さんのカーナビは ??? いかがですか 

  













  


Posted by ももちゃん at 14:28Comments(1)

2013年06月23日

山里に咲く (Ⅱ)

face02ようこそ

「 ササユリの花 」

世界遺産登録に沸く「富士山」 
日本一美しい山が、世界に認められた。

そんな記念に残る日 。

山里には、 うすいピンク色のササユリが、密やかに咲いていた。

同じく世界遺産の高野山の麓に、 高野槙の大きな木の下で。

やさしく美しいササユリの花が・・・爽やかな風にゆれる。

、 





昔は何処にでも見られたらしいが、

今は数少なくなった。 そんなササユリの花に 歓声があがる。
  
タグ :


Posted by ももちゃん at 12:40Comments(2)

2013年06月23日

山里に咲く

face02ようこそ



「沙羅の花 (しゃらの花)」

藁葺きの屋根が残る。

今は住む人もいない、広い屋敷の一角に咲く白い花。  

静かな忘れられた庭に、今も咲きつづける花が愛おしい。

なんと言う鳥か? キレイナ囀りだけが、何処からかきこえるてくる。



  
和名は 「ナツツバキ」     七月頃に咲く、ツバキによく似た五弁の白い花。


日常を忘れて、山里に遊ぶひととき。 
どの顔も皆いきいきと好奇心あふれている。
  


Posted by ももちゃん at 11:18Comments(2)

2013年06月22日

季節はめぐりd(>_・ )グッ!

face02 ようこそ



季節はめぐり、 桃と枇杷が 出回りました。

コレ、 頂きました ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

あまい香りがぷ~んと辺りに満ち溢れる。 たった二個なのにです

春には桃色の美しい風景を楽しんだ。 

早いなこの梅雨が明ければ、 桃も枇杷もマスマスおいしい 

季節はめぐる。 自然のめぐみに感謝です。ik_94
  


Posted by ももちゃん at 06:45Comments(0)

2013年06月21日

夏至(げし)ってな~に??

face02 ようこそ

新暦の六月二十一日。 暦の上では今日は夏至(げし)です。

夏至(げし)って・・・ な~に?? テヘヘッ(*゚ー゚)> 

 

  
夏至とは

 太陽が黄道上の九十度の点を通過する時
 (頭の真上を通ること)。

 一年中で一番日脚の長い日だそうです 
 (゚∇゚ ;)エッ!?

 あいにくの梅雨の最中って云うのか、

 台風の影響で晴天には恵まれませんが、
 影は足元の回りに短く落ちるという?

 
 「知らんかったナ~」 ik_40 

 
 
 " "(/*^^*)/ハズカシ





 
    
 夏至から数えて十一日目、七月二日は「半夏生(はんげしょう)」 となる。

     田植えの終わる頃、カラスビシャク(半夏/サトイモ科)のなる時期と
     いう意味だそうです。
                                うん?? カラスビシャク・・・?? (?)
                     

     勉強~ 「ブログ」 のおかげですネ  ik_94 


   


Posted by ももちゃん at 08:29Comments(2)

2013年06月20日

今日のおいしい! (ラッキョウ漬け)

face02 ようこそ

台風四号の影響で、やっと昨日から梅雨らしい雨となりました。 
植物は喜んで元気回復 (..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ


そこで思った!   我が家の夏の健康について。

 ★ 元気回復と熱中症対策には、ラッキョウ漬けだと!! ik_01

        ( 熱中症には水分補給が第一ですが・・・なぜか思った) ik_40

    
「 ラッキョウ漬け 」 
  ←クリックして作り方検索。
                                                二種類の方法がある


塩漬けの方を造った       皮付きラッキョウ2kg ( 1kg入り×2袋 )              


一ヵ月後には塩ラッキョウとしてたべられる。 あと甘酢漬けラッキョウとして
甘酢に漬ければOKです。
 


ラッキョウの出始めた頃は、漬けない!が 漬けるに 突如変わった。 
「女心と梅雨の空?」 (こんな言葉 あったん~?)ik_40


先ずはラッキョウを買いに。   「 もう売ってへん」 をヤット探して。
 
「国産にこだわり」   しかし粒が大きすぎには少々不満ながら・・・  σ(^_^)アタシ ガンバル ik_53

やれやれ コレで おいしいと健康を確保  できるかな トレビア~ン ik_94

  


  


Posted by ももちゃん at 10:39Comments(5)

2013年06月19日

魅惑のアジサイ♪ あれこれ

 face02ようこそ

またまた アジサイです。 

「 やめて~飽きた」  なんて言わないで ik_40 

一生懸命に咲きました。 見てあげてね  (うまく撮れずに m(*- -*)mス・スイマセーン)  


 こんな名前がついているお花達です。  お花のイメージと合いますか?


コサージュ


ファストグリーン


ララ


花物語り


?? あなたなら どんな名前をつけますか?



                 微笑みかけてくれたアジサイの女神さま!!

             花の魅力にはまりました  v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛

 

  


Posted by ももちゃん at 15:33Comments(2)

2013年06月18日

夢は昼ひらく♪~~

face02 ようこそ

  
  「アジサイツァー」 後半(三ヶ所)   ((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪


  お腹いっぱい、元気は歳なみ (≡^∇^≡)ニャハハ   仁平寺めざして イザ出発!!icon17
 
  「達人村」よ さようなら~と、 道路へ出ようとした瞬間。

  キャー!! 五人の美女は叫んだ~  
 

  あわやの正面衝突!?face08  間一髪で回避し ik_84

  キモを冷やしつつ、目的地の仁平寺へと たどりついた。  
                    (運転手の男性・・・「無言」  肝はすわってる) ik_40


   
  
★ アジサイの仁平寺さんの手前 大浦さん宅のアジサイを拝見。

    この奥の庭が広い。 よりすばらしい!!
   

    このお宅には新種が一杯。 仁平寺さんのもお世話していると聞く。 だから お花は同じ。

    次の初島のお宅を訪ねてみると、散水のまっ最中でした。 毎日五時間かかる水やり!!
    奥さんは ホトホト 嘆く 
    丁度雨が降ってきた。   「嬉しい~」 と大喜び  ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


   ソンナこんなで 帰路につきましたが、車中では 皆さんから我が家の芝生(雑草)に

   アジサイを植える様にと、 ご提案 いただいたik_01

    ♪ ももちゃんのあじさい園 ♪  今日みた綺麗な庭が目に浮かぶ 。

   「それは名案!! icon14

    第一に 庭に雑草がなくなる
    第二に アジサイは虫がつかない
    第三に 花の咲く期間が長い

   おススメは これだと云う       「ふ~ん 納得。それなら我が家には、一挙両得 」 ik_83

              「夢は昼ひらく♪~~!!」   



                          しかし しかし・・・ 誰が世話するの??? 無理 ik_40   
                               
                                   


   











  


Posted by ももちゃん at 16:34Comments(2)

2013年06月17日

アジサイツァー w(゚o゚)w オオー!

face02 ようこそ


 お誘い頂き ((o(^-^)o))わくわく 

 
 各地のアジサイ愛好家のお宅 を訪ねました icon17  名づけて 「アジサイツァー」 

 大切に育てられたお花は、大輪で豪華。  珍しい種類に目をみはるばかり。 (*'▽'*)わぁ♪

 空梅雨の水やりは ご苦労かと思いますが、

 私達の為にも水をたっぷり与えて出迎えてくれました。



 ★ 先ずは 中島のお宅へ 流石男性。 たっぷり肥料を与えたらしい
     
   豪快なお花達が所狭しとお庭いっぱいです。  ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

 
           

          
           

         たくさんのお花の名前は 頭に入らず! 何が何だか 「う~ん スゴイ」の一言 ik_40


 ★ 次は有田に向かって ゴー icon17

            お昼は有田の 「達人村 (たっとむら)」 さんへ

         
            此処では、 オーナーが趣味で咲かせた、お庭を見学です。  お見事!!

           
            「アジサイが仕事で、店がその合間にしている」 と笑うオーナーさん
                                              

            
            名物のトンカツを自慢のポンズでたべる おいしい~~ 
      
             ← クリック
            スバラシイ!! 趣味とは思えないね 


 窓からみえる 眼下の風景がすばらしい

 ← クリック

           


 
 お腹も満たして みな満足です。  ik_94 
              
                                        
                      後半は つづく Σ(゚д゚;) ヌオォ!?


 


         

          


            

   


Posted by ももちゃん at 16:07Comments(2)

2013年06月16日

半夏生(はんげしょう)の花

face02ようこそ


「我が家に半夏生(はんげしょう)が、可愛く化粧しています。 

良かったら撮ってあげてね 」 とメールいただきました。 

どんなお花かな? たぶん アレかな?  思っていたお花でした icon22

  半夏生  (葉の半分が白くなる。)


           

今年は7月2日 ですが 夏至から数えて11日目頃。

この時季は、注意することがいっぱい

半夏生の頃には、天から毒気が降るとか、地面が陰毒を含んで毒草が生えるなどという
 言い伝えがあり
、この時季に筍・わらびなどを食べることや種を撒くことを忌む風習があったそうです。
井戸にも蓋をしたそうですよ。

 S 様  珍しいお花を、ありがとう

 





  


Posted by ももちゃん at 17:52Comments(2)

2013年06月16日

ソムリエは重かった!!

face02ようこそ


羽曳野市にある 「河内ワイナリ」 を見学してきました。
「工場とワイン館」 では、女性の金銅専務さんが、案内と説明をしてくれた。

いきなり笑わせて話が上手い!
実は、アマチュア落語の会の会員で活躍 しているらしい。  「さも 有りなん」


ワインの知識。種類。 飲み方や味わい、保存の仕方など、きいて勉強すると

ソムリエのたまごになった気分!!

早く試飲して 「 ソムリエしてみた~い 」


「宝石の様なワインボトル」  




 ワイン館でもワインを前に、金銅専務さんの笑いとお話が延々と続いた。

 (もしかして、この人話し終わらないのかもと心配)



 「 ヤット終わった 」   「 いざ試飲!!」  

ソムリエのたまごは、 冷たく冷やしたワインを飲み比べ。 「 う~ん美味しいい 」 

 
                               
         
          ワインの白・赤 ・梅酒・ 飲み放題!  気分♪は 最高!! ik_94   


財布のひもがついゆるみ、何本か買ったボトル。  

                    「 ソムリエは重かった!!」  ik_40
 
  


Posted by ももちゃん at 15:35Comments(2)

2013年06月11日

アッ! ヤッチャッタ~

 
  

      先日のバスの中のできごとです 

      地域の女性ばかりで バスツアーにいきました。
      出発とともに、バスの中は、おお賑わい。 大阪のおばちゃん状態です。

      早速、例のごとくお菓子の配りあいがはじまった。  

      各自が持参のお菓子の袋が、次々と何処からか回ってくる。
      私も、みなさんにとお渡したが、

      隣の席の友達が  「私も美味しい お菓子持ってきたで~」 と
      
      カバンに手を、  


      取り出したのは  ナント 中華丼!!

      
      

        「 お菓子の箱と、間違えて持ってきた~」

      みんな ズッコケ!!  

              バスの中は 大笑い!!    よしもとみたい~

      「どうやって、 分けんのよ~~」 と合の手。  また 大笑い


      前例には  靴の履き違え。 他人のボストンバックを間違って持って帰り大騒ぎ。

       等ありました。  


      みなさんも。 たまには有りますか?   注意しましょう ik_40   


Posted by ももちゃん at 17:20Comments(2)